チームが成果を上げるには○○が必要

チームが成果を上げるには○○が必要

毎日ブログ生活
550日目

 

ビジネスには
『全体を見る』ことが重要

 

ゴールキーパー型
経営コンサルタント

稲垣です。

 

ここ数日、自分の中で
あるキーワードが降ってきています。

 

それは『アウトプット』

 

チームビルディング仲間の
ブログにも出てきていますし、
別の方からもアウトプットに
関するコメントをもらっています。

 

世の中の多くの方は
自分が成長するために
インプットを重点的に行います。

 

本を読んだり、
著名人の講演に参加したり

安くないセミナーに投資したり。

 

もちろんインプットすることは
とても重要です。

 

インプットを否定したい
訳ではありません。

 

現に私もインプットは
常時しています。

 

しかし、
『インプットだけでは不十分ですよ』
ということを言いたいのです。

 

アウトプットがあっての
インプットだと私は考えています。

 

つまりアウトプットすることを
前提にしたインプットが
必要と言うことです。

 

 

人間は忘れる生き物です。

 

インプットしても忘れます。

 

だからアウトプットして
その忘れる度合いを下げます。

 

アウトプットするということは
人から見られるということです。

 

人から見られる時、
人は準備態勢を整えます。

 

その準備がインプットの
濃度を高めるのです。

 

チームビルディング研修を行う際にも
このあたりを意識して
カリキュラムを組んでいます。

 

例えば『目的・目標』に関する
カリキュラムがあります。

 

仕事の目的と目標について
じっくりと時間をかけて
考えてもらいます。

 

実は宿題も出します。

 

アウトプットする宿題です。

 

 

目標を管理するシートをお渡しし、
そこに一週間ごとの目標を記入して
達成度合い等も記入してもらいます。

 

別に強制はしません。

 

やるかやらないかは
自分で考えてもらえれば
いいと考えています。

 

ただし、やっていなければ
事実としてフィードバックします。

 

『やってきていないのですね』

 

事実を伝えるだけです。

 

それをどうとらえるのかも
相手に委ねます。

 

大人になったら子どもの時のように
強制的に課せられる宿題はありません。

 

やるかやらないかは
自分が決めるものがほとんどです。

 

ただし、その人にとって
必要だと感じているから
宿題は出されています。

 

それがアウトプットの場だから。

 

先にご紹介した目標管理シートも
やらなくてもとがめられません。

 

しかし、やったほうが確実に
成果が上がります。

 

 

アウトプットがあるからです。

 

アウトプットを前提にすると
研修を受けること=インプット
の質も圧倒的に上がります。

 

さらに言えばアウトプットも
他の人に共有するとその効果は
さらに高まります。

 

自分の考えプラス
相手のアウトプットがあるため
そこでもインプットができるから。

 

はっきり言うとインプットだけなら
ただの自己満足です。

 

それがいいというなら
それを続ければいいし、

それでは不十分だと感じれば
もっと成果を出したいと感じれば
やればいいだけのことです。

 

成果を出すチームは
必ずアウトプットの量が多いです。

 

どんな小さな
アウトプットでもいいので
まずはやってみることが重要ですね。

 

そこから何かが変わります。

 

本日はここまで。

 

このブログをメルマガでも
お伝えしています。

 

メルマガ登録はこちら 

【ボスマガジン】登録フォーム

 

お忙しいところ
最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました。