なぜ人と組織は変われるのか?

なぜ人と組織は変われるのか?

毎日ブログ生活
818日目

 

ビジネスには
『全体を見る』ことが重要

 

ゴールキーパー型
チーム力アップコンサルタント

稲垣です。

 

最近タイトルだけで
読んでみたいなと思っている
本があります。

 

それがこちら。

 

 

 


『なぜ人と組織は変われないのか』

 

読みたいと思っているだけで
まだ買ってもいません。

 

だから内容はどんなものか
まったくわかりません。

 

ただタイトルで興味はそそられます。

 

経営者の方と話しをすると、
多くの方が人材教育に悩まれています。

 

 

せっかく採用に時間も
コストもかけたのに
あっという間に退職してしまう。

 

在職中も教育係を付けて
二重にコストがかかっているのに
何がいけないのだろう。。。

 

どの会社でも一度は通る道です。

 

やっぱり人も組織は
変われないものなのでしょうか?

 

ある事例をご紹介します。

 

私が1年ほど関わらせて
もらっているクライアント先です。

 

研修を月に一回おこなっています。

 

先日もいつものように
研修を行っていました。

 

研修と言っても単なる
インプットではありません。

 

インプットとアウトプット、
場合によってはアウトプットのほうが
多い場合もあります。

 

 

研修時のアウトプットの場で
社員の方からこんな言葉が
出てきました。

 

====================
研修を始めた頃には
こんなに話せなかった。
自分が成長したことを感じます。
====================

 

特別に1年間の振り返りを
するような時間を
設けた訳ではありません。

 

それに呼応するかのように
別の人からこんな言葉も
出てきました。

 

====================
人と人との違いを意識して
相手のことを考えるようになりました。
====================

 

人は変われます。

 

当然のように組織も強くなっています。

 

業績も順調に伸びています。

 

特段売上コンサルも
営業コンサルもしていません。

 

社員自ら何が必要なのか
何をすればいいのか考えて
行動をしています。

 

ある社員の方はプログラム導入時には
とても内向的でネガティブな
感情を持っている方がいました。

 

その方は今は笑顔があふれています。

 

まわりの社員からも

『最近○○さん最近、
 仕事が楽しいみたいです。』

と教えてもらったぐらいです。

 

人は確実に変わるのです。

 

このクライアント先の社員さんは
経営者から

『変われ』

と言われた訳ではありません。

 

なにせ研修メンバーにも
入ってないぐらいですから

 

 

社員自らが変わったのです。

 

組織も自然と変わったのです。

 

適切な順番で適切な
インプットとアウトプットを
繰り返していけば
人は成長していくのです。

 


ただし、ここで注意してほしいのが

『そんなにすぐには変われない』

ということを肝に銘じることです。

 

 

3ヶ月程度ではなかなか変われません。

 

やはり半年~1年程度はかかります。

 

それぐらい根気がいります。

 

本当に成長しているの?
と心配になることもあります。

 

そこでどれだけ社員を信じれるかが
経営者の度量を問われている
のではないでしょうか。

 

途中で手や口を出せば
それだけ社員の成長を阻害します。

 

やる気を削ぐことにも
なりかねません。

 

人も組織も絶対に変われます。

 

冒頭の本もおそらく
本質的にはそこを伝えているのでは?
と思っています。

 

いま読んでる本の次には
この本を読んでみようかな。

 

本日はここまで。

 

このブログをメルマガでも
お伝えしています。

 

メルマガ登録はこちら 

【ボスマガジン】登録フォーム

 

お忙しいところ
最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました。