そんなに払って大丈夫??

そんなに払って大丈夫??

毎日ブログ生活
450日目

 

ビジネスには
『全体を見る』ことが重要

 

ゴールキーパー型
経営コンサルタント

サッカー大好き稲垣です。

 

昨日に引き続き
スーパースターの
イニエスタ選手の話題です。

 

今回イニエスタ選手は
スペインの名門
FCバルセロナから
移籍してきます。

 

 

直近のバルセロナでの
年俸は11億円とも
言われています。

 

さすがスーパースターです。

 

Jリーグの日本人選手だと
超有名選手でも
1億円~2億円ぐらいです。

 

いや1億円~2億円も
もちろん凄いですよ。

 

今回イニエスタ選手は
ヴィッセル神戸に移籍して
その年俸がなんと、

 

32億円オーバー!!!

 

なんということでしょう(笑)

 

現在のJリーグ最高年俸は
同じヴィッセル神戸の
元ドイツ代表
ポドルスキ選手。

 

その年俸額は6億円。

 

差がありすぎます。

 

ヴィッセル神戸の
メインスポンサーは
楽天です。

 

三木谷社長の肝いりの
チームだということが
よくわかるかと思います。

 

正直年俸だけ見れば
一人に払う金額の範疇を
軽く超えています。

 

この年俸だけでクラブの
経営は大赤字になります。

 

しかし、楽天は現在
グローバル化をかなり
進めています。

 

そのマーケティングの
一環として投資しています。

 

中小企業で同じようなことを
するとどんな反応があるでしょうか。

 

おそらく社員の多くから
こんな言葉が出てくるのでは
ないでしょうか。

 

『そんなところにお金を出すなら
 俺たちの給料を上げてくれ』

 

経営者の方なら
一度は言われたことが
あるのではないでしょうか。

 

ではなぜこんなことに
なるのでしょうか。

 

それは経営者と社員の間で
『ギャップ』があるからです。

 

その『ギャップ』とは
立場の違いからくる
知識と情報のギャップです。

 

経営者は自分の会社の
あらゆる情報を持っています。

 

経営の知識も他の所で
得てきています。

 

しかし、社員は
そうではありません。

 

どうしたって
知識も情報も劣ります。

 

今回のように
お金の部分については
社員は一切の情報を
持っていない場合もあります。

 

 

私はそのギャップを
少しでも少なくする
活動をしています。

 

それが社員向けの
お金の勉強会です。

 

使うものはこちら。
お金のブロックパズルです。

 

 

経営者の方には
ストレートにこの勉強を
してもらうケースが多いです。

 

しかし、社員の方には
より身近な内容に
落とし込んでから
話を進めて行きます。

 

やはり会社のお金は
難しいと思われがち。

 

最初から難しい事を
言ってもなかなか
聞く耳を持ってくれません。

 

だからまずはより身近なこと、
馴染みがある内容で始め
深掘りしていきます。

 

いきなり経営者の目で
物事を捉えてくれなんて
相当高いハードルです。

 

お金のブロックパズルを通して
経営者さんと社員さんの
間にあるギャップが少しでも
埋まればいいなと思います。

 

それが経営者の目を養う
一歩になりますから。

 

本日はここまで。

 

このブログをメルマガでも
お伝えしています。

 

メルマガ登録はこちら 

【ボスマガジン】登録フォーム

 

お忙しいところ
最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました。