『目的』とは?『目標』とは?

『目的』とは?『目標』とは?

毎日ブログ生活
446日目

 

ビジネスには
『全体を見る』ことが重要

 

ゴールキーパー型
経営コンサルタント

稲垣です。

 

新しい人の出会いは
新しい知識、情報との
出会いを
助けてくれます。

 

ここのところ何回か
書いていますが
福島正伸先生の連続講座が
先週より始まりました。

 

8月までの3ヶ月間です。

 

福島先生から多くの事を学び
今後その内容をブログや
メルマガを通して
多くの人に伝えていきます。

 

新しい講座が始まると
そこに集まる方々も
『初めまして』
の方ばかりです。

 

今回も30名近くの方と
名刺交換をさせて
頂きました。

 

名刺交換をした方から
ある本を紹介して
いただきました。

 

https://goo.gl/kr3T6V

 

トヨタ自動車の
販売ディーラーである
ネッツトヨタ南国の
相談役の横田さんの著書です。

 

私は知らなかったのですが
このネッツトヨタ南国
全国のトヨタ系ディーラーの中で
顧客満足度1位です。

 

しかも1999年から
13回も1位を獲得。

 

 

1回や2回でもすごいのに
13回とは異常です。

 

しかし、横田さんは
当たり前のことを
続けただけだと言います。

 

会社が目指す理想と
現実とのギャップを
明確にする。

 

明確にしたうえで
時間をかけてじっくり
そのギャップを埋めていく。

 

無理をしてスピードを
求めない。

 

なぜならそこでひずみが
生まれてしまうから。

 

会社の理想は
経営理念で表現されています。

 

そこに書かれているのは
『目的』です。

 

売上をいくらにする、
利益を最大にする。

 

なんてことは
書かれていないはずです。

 

それは『目的』ではなく
『目的』を達成するための
『目標』にすぎません。

 

私たちは目先の『目標』
どうしても追い求める
傾向にあります。

 

しかし、目標はあくまでも
目的を達成するための
手段でしかありません。

 

極端なはなし、
目標が達成できなくても
目的が達成できれば
それでいいはずです。

 

私もその目的を
いまもう一度
書き直している所です。

 

 

今やっていることの
目的は何なのか。

 

それを文字に落とし込んで
経営理念として
再度形にしています。

 

思っているだけでは
何も考えていないのと
同じです。

 

是非文字にして
いつでも見ることができる
状態にしておいてください。

 

経営理念は
会社がどこへ向かうのかを

指し示すコンパスです。

 

皆さんの活動は
経営理念に沿って
行われていますか?

 

本日はここまで。

 

このブログをメルマガでも
お伝えしています。

 

メルマガ登録はこちら 

【ボスマガジン】登録フォーム

 

お忙しいところ
最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました。