経営の悩み、誰に話しますか?

経営の悩み、誰に話しますか?

毎日ブログ生活
447日目

 

ビジネスには
『全体を見る』ことが重要

 

ゴールキーパー型
経営コンサルタント

稲垣です。

 

昨夜は勉強会でした。

 

昨年末から
マーケティングについて
学んでいます。

 

共通言語を持っている
仲間との学びは
多くの気づきが得られます。

 

冒頭にも書いているとおり
ビジネスには
全体を見ることが重要です。

 

全体とは目で見える
範囲の全体と
見えていない部分の
全体があります。

 

目で見えている部分の
全体は視点を
変えるだけでなので
比較的簡単に
見ることが出来ます。

 

しかし、見えていない部分は
見ようとしないと見えません。

 

しかも見ようとしても
なかなか見えない
場合があります。

 

 

それは単純に
知識として足りないのか、
それとも見る
角度が違うのか。

 

知識が足りなければ
調べれば事足ります。

 

しかし、角度の問題は
なかなか一人では
解決できない場合があります。

 

そういう時に
別の視点を持っている
仲間がいると自分の事業を
助けてくれます。

 

経営者は孤独です。

 

多くの経営者は
一人で起業し、
一人で事業を
大きくしてきています。

 

その力は本当に
すばらしいと感じます。

 

ただどうしても
一人で事業を行っていると
行き詰まりを感じます。

 

それは私も一人の
事業家ですので
とても感じます。

 

幸い私には仕事の
パートナーもいますし、

同じ学びを共有する

仲間もいるので
いつも助けてもらっています。

 

皆さんにはそのように
経営について共有できる
パートナーはいますか?

 

ここでいうパートナーとは
愚痴を聞いてくれる人では
ありません。

 

自分の事業について
真剣に考えてくれる
人のことです。

 

普段経営の話を
誰にされていますか?

 

 

会社の幹部でしょうか。

 

顧問税理士さんでしょうか。

 

銀行の担当者でしょうか。

 

その方々は皆さんの
意見を本気で
聞いてくれる人ですか?

 

新しい気付きを
与えてくれる人ですか?

 

本気で事業を良くしたい。

 

会社を良くしたい。

 

ひいては日本を、
世界を良くしたい。

 

そんな熱い志を持った
一人でも多くの経営者の
パートナーでありたい。

 

そして、そんな
経営コンサルタントが

もっともっと増えて欲しい。

 

それが私の想いです。

 

本日はここまで。

 

このブログをメルマガでも
お伝えしています。

 

メルマガ登録はこちら 

【ボスマガジン】登録フォーム

 

お忙しいところ
最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました。