プロスポーツもビジネス

プロスポーツもビジネス

毎日ブログ生活
417日目

 

ビジネスには
『全体を見る』ことが重要

 

ゴールキーパー型
経営コンサルタント

稲垣です

 

今日もサッカーのお話です

 

サッカーはスポーツであると同時に
エンターテイメントでもあります

 

これはサッカーに限らず
野球やその他のプロスポーツも
同じだと思っています

 

観客からお金をいただき
試合というエンターテイメントを
提供する

 

プロスポーツは経営です

 

 

先日Facebookで友達申請を
してくれた方の投稿で
あるサッカーチームの観戦料を
安くしたという投稿がありました

 

あれなんかは経営における
一つの決断かと思います

 

安くしてライト層へアプローチし
コアなファン、サポーターへ
育てていくきっかけ作っています

 

一方で我がマリノスは
逆にチケット料金を実質値上げ
しています

 

それがマリノスという会社の
経営方針なのです

 

どちらも売上に直接
影響する大事なポイントです

 

この売上に起因する
一つ一つの要素を
じっくり考えていますか?

 

売上は3つの要素で
構成されています

 

客数×単価×リピート率

 

これは経営者なら当たり前に
分かっている項目でしょう

 

では従業員はどうでしょうか?

 

売上あげればいいんでしょ?

 

なんて言う人に限って
一つ一つのことを
知らなかったりします

 

 

売上を上げるためには
どうすればいいのか?

 

ただ上げると言われても
何をどうすればいいのか
いまいちわかっていないはずです

 

とりあえず頑張ればいいんでしょ?

 

みたいな雰囲気ありませんか?

 

それならやはりきちんと
売上の構成要素を教えて
一つ一つ考える必要が
ありますよね?

 

客数をあげるには
どうすればいいのか?

 

単価をあげるには?

 

リピート率をあげるには?

 

それをチームで競い合って
書き出してみるとより多くの
アイディアがうまれます

 

付箋などの小道具を
使うといいですね

 

その時のコツは
できる、できないを一旦無視をする

 

出てきたアイディアを否定しない

 

できることからやってみる

 

です

 

どれも当たり前といえば
当たり前ですが

意外とできていない、
やっていないことです

 

ビジネスの基本は
今も昔も変わっていません

 

身近なこと、できることを
どれだけ濃密にできるかに
かかっています

 

今日はビジネスの
基本について書いてみました

 

本日はここまで

 

お忙しいところ
最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました